大阪 兵庫 関西のフード 子犬子猫のペットショップ 店舗案内大阪 兵庫 関西のフード 子犬子猫のペットショップ 会社概要大阪 兵庫 関西のフード 子犬子猫のペットショップ 採用情報大阪 兵庫 関西のペットショップ 楽天店案内大阪 兵庫のフード やペットグッズのペットショップ ショップサイト大阪 兵庫のフード やペットグッズのペットショップ amazon店

競技大会・ピースワン大会

アジリティー競技会 in 広島県福山市 2014.11.22 sat

ピース2回目の広島遠征!!
前回よりも多いメンバーで行ってきました!!
 
3度デビューのマリ!
1度デビューのチェリー!
ビギナーデビューのラン!
初クリーンランを狙いに行ったゆうとはな!!
3度に昇格を願ったカイとぷーすけ!!
モコのために行ったモコ☆
障害物を真剣にやらせに行ったこうた☆
 
それぞれの目標が明白であった競技会。
結果は微妙でしたーーーーー(^o^)/
しかし、これからに繋がる課題はたくさん持って帰ってきました!!

 
ロゼットよりも大切な課題!!
己のハンドラーとしての未熟さを感じた競技会!!
未熟と感じたから次に向けて前進していく!!
そう全員が誓ったはずです!!
 
ロゼットの数は多かったですが、ここにAGクリーンランのロゼットは残念ながら1つもありません(^_-)-☆
遠征とはお金も時間も肉体疲労、すべてが大変です負担のかかることです。
その価値を生み出す。絶対に無題にはしない。
その精神で僕は日々遠征しています。
遊びではありません。
遠い遠い250キロも走行してきた競技会にも関わらず、はなパパは、わずか全長170メートルのコースを息切れで妥協です\(゜ロ\)(/ロ゜)/
信じられません!! パパダイエットね!!!
 
アジリティーは奥が深すぎる犬とのスポーツです。
あと1歩なのにーーー!!!
と思っていても、そのあと1歩があるからアジが楽しいです!!
成長しても成長しても日々コースも難しく進化していきます。
アジに「終わり」はないと思います。
どうか、今回の競技会のことを忘れることなく必ず未来へ繋げて下さい!!
ビデオをたまに見返して忘れないように。
どう成長しているか、あの頃の課題は克服しているのか!!
次の課題は何なのか!?
いつも明白にしておくことです!!
 
相変わらずコースを間違える木藤ママ
僕も一瞬コースが飛びましたが。。。
大声を出さない深井さん!チェリーはクリーンランできたはず!
思い切りと勇気が足りない山本さん標準足りないノーミスはぷーは悪くない!!
朝から意味不明な平畑さん!!場数場数!!!
加茂さん☆
ダブル9席!!はなパパ!!パパはそんなに頑張ってないよ♪
中西パパ!!毎回同情させていただいております。恐縮です。
走りたいからランなのに、全く追いつけない斉藤ママ!!ダッシュダッシュ!!
走るのはリンク内と決まっているんでしょ!!
規定ルールに則ってアジをして下さい!鈴さん!!
 
皆、まだま未熟!!!!!
これからこれから!!!!!
とりあえず、お疲れ様でした!!!!
 
【ビギナー1】
3席 深井チェリー
 
【JP1】
1席 深井チェリー
9席 斉藤はな
 
【AG1】
6席 中西ゆう
8席 深井チェリー
9席 斉藤はな
 
【JP2】
2席 山本ぷーすけ
3席 平畑カイ
 
【AG2】
3席 山本ぷーすけ
4席 加茂モコ
 
入賞者の皆様大変おめでとうございました!!!
 
 











 

 

アジリティー競技会 in 岐阜県ウッディードーム 2014.10.19 sun

3度パール
2度ぷーすけ
2度カイ
2度モコ
2度マリ
3度のパール モチベーションは良好!!
 
成績です。
 
【JP2】 
1席 マリ
2席 ぷーすけ
 
【AG2】
1席 マリ
2席 カイ
4席 モコ
以上です。
 
ハンドラーの力量。
これに尽きますなぁ~
 

 




 

アジリティー競技会 in 海とのふれあい広場 2014.09.21

昨年とは変わり、大阪西ピース&スマイルアジリティークラブ会員のメンバーとして新たなチームの元、記念すべき競技会でした。

卒業されたメンバー、そして新メンバーと、チームとしての顔ぶれが変わっても、チームとしてのカラーは変わっていません。
皆チーム一丸となって挑んだ競技会。
晴天で暑すぎる一日でしたが、夏場を乗り越えた皆さんの愛犬たちは暑さに負けず頑張ってくれました。

これは成果です。
素晴らしい結果だと思います。

これからどんどん気温も下がり愛犬にとっては、とても走りやすい気候となるでしょう。
すべては夏場を乗り越えたからだと皆さん自信を持って次回からも挑んでほしいと思います。
大勢の参加でビギナークラスは毎回チームとして盛り上がります。
今回もそうでした。
特にデビューされたペア、そしてまだ経験が浅いペアの走りに皆期待し応援しました。
入賞された皆さん、本当におめでとうございました!!!

【ビギナー1】スモールクラス
1席 深チェリーペア
4席 仁科エルモペア
5席 辻田マロンペア

【ビギナー1】ラージクラス
3席 米澤レオンペア

【ビギナー2】スモールクラス
3席 深井チェリーペア
4席 柏原とんぺいたペア
5席 辻田マロンペア

【1度JP】
5席 藤倉ティアナペア

【1度AG】
5席 木藤ビッケペア

【2度JP】
1席 山本ぷーすけペア
2席 森ルイペア

【2度AG】
4席 平畑カイペア

【3度AG】
2席 木藤パールペア


みんなみんな本当におめでとうございました!!!

とんパパ、やっとクリーンラン入賞を果たしましたね☆
パパのキャラクター通りではなく、やる時はやる男気を今後も見せて下さいね!!
男性ハンドラーは永久に不滅です!!
とんぺいたに愛のある服従をお願い致します!!
深井さん、ダブル一席が目標でしたからね!!!
パール、頑張ってるよ!!
げん父!ビッケ!1度なんてズルいよ!
仁科さん! よだれが出るほど欲しかったロゼットですよ!!
栄光の笑顔がずっと見たかったです!!
ようやく1つ目ゲット!!
ぷーすけマリがコケタときだけは好きなだけテッペン獲りなさい!!
ルイ!!!!
最後はぷーさんと並んでの表彰だったね!!
おめでとう!!
マロンもダブル入賞!!
海ふれチームインが大健闘!!
レオン!!!
神棚にロゼットを祭って次回もゲットだよー(^o^)/


それではみなさん!!
次回もどんどん入賞しちゃって下さいなっ!!!!!























   

 

アジリティ競技会 in 愛知県 2014.06.22









 

 

ドラゴンハット2DAYS 2014.05.24-25

05.24

待ちに待った2DAYS。
 
喜怒哀楽波乱万丈の2日間でしたね!!
 
モバイルで皆さんにお話をさせていただいたように、僕はこの場を借りて言いたいこと全部言いました!!
 
「アジリティー・チーム・ピースワン」は僕が守ります!
成長させます。
それが皆さんを守るということ、皆さんが愛犬を通して、アジ仲間を通して、人生のほんの一ページ分でも楽しいひと時、幸せなひと時、学生時代を思い出すような喜怒哀楽の場所、そして心と身体の若々しさを保ち健やかでいられる!
まだまだ自己成長が遂げられる。大人とて完璧な人など存在しません。
 
いつの年になっても何か目的、目標を持って生活をされている方が絶対ハッピーだと、そう思っています!!
そんな大事な場所が僕にとって
 
「アジリティー・チーム・ピースワン」
なのです。
 
だから守ります。
皆さんを信じています。
応援しています。
楽しくなくなったら、共感出来なくなったら、チームに沿わないなら、大いに他へお移り下さい。
僕はいつもどんな時でも
「アジリティー・チーム・ピースワン」派です。
 
よし!!
 
帰ってビールだぁ!!
 
 
『暑い夏・熱いメンバー・汗をかく。
 
太陽の光にそびえる陽炎が、
 
我の心を燃えつくす。
 
犬の走る姿をジッと見て、初夏の空に飛びわたる。
 
吠える声が愛おしく、夏夜の風に風鈴一鳴り、
 
浴衣姿に鈴虫の音
 
耳と目と鼻で楽しむ夏の到来
 
夏と・アジと・汗をかく。
 
あぁ、やっぱり夏はベランダ越しであなたと二人。
 
おっ、今日は花火大会かぁ・・・。
 
大きくキレイな花びら模様が夜空に舞う。
 
ビール片手に今願う。
 
夏が終わる頃、僕らもきっと笑顔の花を咲かせよう。
 
夏よ、今年もいい汗流すよ 愛犬と共に・・・。
 
 
よし!
帰ってほんとにビール片手に酢イカを食べよう!!
 
では、さよならー!!
また明日です!!
 

 























   

05.25






























   

 

 

 

AG競技会 in 香川県 2014.05.17

快晴の早朝を迎え絶好のアジリティー日よりと、心は弾む中、朝8時から気温は上昇し、予想を上回る暑さになった競技会。

遮光ネットを事前に購入しテントのサイズに合わせネットを細工し、暑さ対策は整えていたお陰で最悪のコンディションは免れた。

そんな中での待ちに待ったこの日。

ビギナーからのスタート。カイくんのアクシデントがあったものの皆まずまずの結果を出した。

こうめも1才丁度でビギナーデビューを果たしました!!
発情が来てしまい練習が全く出来ないまま本番に臨むことになってしまいましたが、そんな中でも一生懸命走ってくれ良かったと思います!ドラハでは完全燃焼して下さい!!

改めて思うと、ビギナーを最高のスピードで最高の走りを出来て1度への挑戦がナンボだど感じた。ビギナーのスピードはそのまま1度でも同じだということだ。
スピード重視で考えるならば、まずはビギナーを理想通りのスピードで走れるようにするべきだろう。

この理論に共感をされているペアがおり、足場を固めたいペアがいたら挙手してほしい。

一旦全障害物の理解度から離れ、ビギナーで最高潮まで伸ばすのも「急げは回れ」と同意だろうではないか。
もがく場所なら、そこから離れて一歩後退して愛犬に自信を付けさせてやるのも一つの手だと思う。

とは言えビギナーに戻るといってもスラロームなどはコースに含めるし、コンタクトも含めるつもりだ。ただベースがビギナーのコースということになる。

ドラハが終わってからでも結構。6月から9月までの3ヶ月で絶対的な成長を遂げていないと全く時間とお金と労働のムダだと断言できる。

そんなわけで熱中症になった犬もいませんでしたし、状態が悪くなった犬もいませんでしたので一安心といった感じです。

今回参加されたメンバーはドラハでしっかり頭を使って、調整からスタート・ゴールまでどうか、ナイスは選択をして頑張って下さい!!

参加されなかったメンバーの皆さん!!
経験者からいろいろな話をしっかり聞いて、自分の役に少しでもなるよう情報交換をして下さいね!!

そして思い切り頭を使って頑張って走って下さい!!
皆さんの笑顔をたくさん見れるよう僕も残りの日数をマジになってぶつかっていきます!!
すでに今日のレッスンは暑く熱かったと思います!!

それでは皆さん!!ドラハは笑って初日を終え、おいしいお酒で乾杯しようではありませんか!!!!!!!!

ビデオチェックは本番まで毎日しましょうね!!!!!
必ずそこから次へ繋がる何かが発見できると思います!!
















 

第5回 チーム・ピースワン・アジリティー練習会 2014.05.11

はいはいはいはーい!!!!!!!!!
皆様お暑い中本当にお疲れ様でした!!そしていつもいつも準備から後片付け、何から何まで本当にありがとうございました!!
いつもいつも深く深く感謝いたしております!!

その感謝の心を形にしまして、金曜日に私一人で1日かけて日光を存分に浴びながら肩がけの草刈機で設備を整えさせていただきました!!
その疲労感は未だに残っています。誰か焼肉連れて行って下さい。

ということで、走りやすいリンクで皆さん爽快に走っていただいておりましたので、十分楽しかったのではないかと思います!!

コースもそこまで複雑にしたつもりはありません。
全長も今までは170~180メートルでしたが今回は140~150メートルと短くしましたし!どうでしたか皆さん!?
今回の練習会での目標は達成されましたか!?
・ ・・・・・まさかそんな目標はなかった・・・なんて人はいませんよね・・・?

そんなわけで練習会はこれにておしまいです。
次回は10月からスタートの予定です!!

9月に競技会がありますが、9月に海ふれで練習会は厳しいと思っています。
皆さんの意見も聞かせて下さい!!

皆さんが9月の競技会前にやりたいと言えば開催しますので、皆さん話し合っておいて下されば幸いです!!

それではこの練習会を最後に四国ブロックとドラハ2DAYS・そして6月西日本一気に駆け抜けていきましょーう!!

ありがとうございました!!




 

第2回チーム・ピースワン進藤先生アジリティーセミナー in 海ふれ 2014.04.19

前回に続き第2回進藤先生アジリティーセミナーが開催されました!!

2日間で約40ペアの参加でしたが、第1回のセミナーでは、まだピースワンではビギナーのレベルでセミナーを受けていた頃を思い返して、メンバーの成長が著しく飛躍していることに改めて気付かされました!!

今回は1日目は1度から2度へ向けてのクラス。
2日目は2~3度クラス。

競技会で多々進藤先生にお会いしていましたがゆっくりとお話をすることは出来ずにいましたが、審査員をされている時などジャッジをしながらチーム・ピースワンの成長を見ていて下さり、その都度「よくなってるね」「メンバー増えすぎだろう!」「もっと、こう教えたらいいよ!」など、その時々にアドバイスをしていただいておりました。

そして今回ようやく、あれから成長した、このメンバーであれば上を目指したセミナーを開き、進藤先生に来ていただけるだけのレベルに達しただろう!!と言うことで開催の運びとなりました!!

この2日間、メンバーは1つでも2つでも自分にとって大切なことを学べたでしょうか?
習ったことは絶対忘れてはいけません。メモに残しておくとか、映像をたまに見返してみるとか、1日目の服従トレーニングでも習ったこと、やっておいた方が良い項目、ありましたよね!?

セミナーに参加したからと言って、それが成長に繋がるわけではありません。
必ず習ったことを実行しなければ成長はありませんよね。

僕自身が学んだことも多かったです。
3度では最短距離で走ることが理想である。
そのためには改めて引き出しを多く、より磨いておかなければいけないこと。
その最短距離を選ぶ考え方に今後はなって行くようにしていかなければいけないと実感しています。
もちろん2度まではクリーンランを狙う走り方で間違いないことですがね。

チームとして徹底的に統一して同じ事をする!!
ということにも再認識させられました。
「個」ではなくこれだけ仲の良いメンバーだからこそできること。
それがチームとして同じ気持ちで、同じことをすること!!

それを周りで分からずにいたり、違うこと間違っていたりしたら、教えてあげたり注意できる環境に今よりもっともっとしていかなければいけません!!
そうした中でお互いに切磋琢磨して頑張っていくからこそ「個」では成長しきれない面を「チーム」で成長するこが、チーム・ピースワンの方針なのです!!

とにかくです!!
セミナーで習ったことは忘れない!!
2日目のセミナーだって皆さん出来たじゃないですか!?
僕はみんな凄いなぁと正直に思いました。
普段あんなコース走ってないペアも回を追うことにだんだん形になっていっているんですもん!!素晴らしかったです!!

今後のメンバーの成長がこれでまた約束されたようにも感じました!!
それくらい発見が僕にはありました!!
秋からのシーズンは本当に多くの2度ペアが誕生することも僕の中で確定づけています!
それくらい皆さんに可能性を見せてもらいました!!

だからこそ、チームとしての『断固たる決意』が必要なのです!!
チームでの徹底事項を遂行し個としてもチームとしても大いに成長し、秋のシーズンでみんな大暴れしてほしい!!とそう願っています!!
そんな風に先のイメージをさせてくれたセミナーに感謝しています。

次回のセミナーはどのようなチーム・ピースワンになっているのか予測できませんが、とにかく第3回進藤先生セミナーを開催できることを願いつつ、今回参加できなかったペアも次回は必ず参加できますように、また一つ一つ頑張っていきましょーう!!!!!
セミナーに参加された皆様本当にお疲れ様でした!!!













 

AG競技会 in 岐阜県 2014.04.13

チェリー!!訓練競技会出陳大変おめでとうございます!!

初めての訓練。かなり緊張したと思います。
アジメンバー全員で見学し見守った中での競技会はアジリティーとは違った緊張感があったと思います。
本人はもちろんですが、周りで見ていたメンバー全員が、訓練は大切で、今の自分の愛犬では到底出場する気など起きないと思ったことだと思います。
自信もなければ、見せたくもない、見られたくない。そもそも。そんなに出来ない。
まさにそんな感じだと思います。

しかしこの10科目ができて初めてアジリティーがまともに出来るということを皆さんが生で見て感じたはずです。
自分の弱さを隠したまま、今現状でアジをしているのです。

そう言ったことを考えると、今回深井チェリーペアの行動訓練競技会に出陳した。
という事実がどれだけ素晴らしいことか、どれだけ尊敬できることに値するか。
それだけ真剣に取り組んでいるか、というのが分かったと思います。
訓練の結果は二の次です。今回チャレンジした深井さんは本当に素晴らしい勇敢だと僕も思いました!!

訓練が出来てアジリティー。
身を持って改めて教えてくれた深井チェリーペアに今後活躍できるように僕は責任を持ってリードしていきます!頑張ろう!チェリー☆

間近で見た皆さんも、アジリティー同様、他のメンバーにも肌で感じたことを訓練の大切さを、アジしている最中に匂いを嗅ぐ愚かさを、オシッコしてしまう愚かさを、フラフラどっか行きそうになる愚かさを、嘆く前にまず10科目だろ!!
とそう皆さんにお伝え下さい!!

藤倉が常々言う「服従」「服従」「服従」「服従」2年前からずーっと変わらず「服従」
その意味を深井さんが決定づけてくれました!!
深井さん、ありがとう。

そんなわけで今回はここまで、参加されたメンバーの皆さん本当にお疲れ様でした!!
小原りゅうくんパパ・ママ出場キャンセルにも関らず応援マネージャーとして最後までお付き合い本当にありがとうございました。
りゅうくんの体の件は本当に残念ですが、これも仕方のない話でございます。
いつもいつもりゅうパパには僕も含め皆さんがお世話になっています。助けられています。
そんなりゅうパパ・ママに心から感謝御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!!

以上です!!
次は進藤先生セミナーです!!
足りないところをバンバン補える最高のセミナーにしましょーう!!!




 

中部ブロック競技会 in 静岡県 2014.04.05

『ピースワン初の静岡進出!!』

中部ブロックアジリティー競技大会

今回初の静岡遠征。3時間40分の移動時間。
無事行き帰りすることができたことに、まず参加された皆さん本当にお疲れ様でした!!

参加されたペアは8ペア。
パール・ミニー・ティダ・ルイ・ぷーすけ・マリ・コチョ・ぱふぇ。

天候は晴れ。しかしながら強風の1日。
疲労がいつもより伴いやすい中のアジリティーでした。

まず、3度デビューを果たしたパールペア。
やはり3度のブロックはあまいものではありませんでした。
標準タイムの厳しさとコースの難易度。共に文句なしのコース。
まともに走っては勝負が出来ないのが明白。
こうなったらタッグを組むしかない!!

パールの順番でスタートの笛が鳴り、スタート係が除ける。
普通であれば、スタート位置について「座れ待て」の指示をかけている頃合いだが、
その頃パールはスタートリンク外でミニーとおやつの取り合いをさせていた。
しかも僕が!!
もちろんパールとミニーはいつもの通りオヤツの取り合いではしゃいでいる。
100パーセント遊び気分で楽しそうである。
パールママは横で盛り上げて笑っている。
今一度言うが、もうスタートしていなければならい時に!である。

そしてその瞬間、オヤツをパールママに渡し、
パールに「パール!!オヤツはこっちだ!!さぁーついて来い!!」と、
ここでようやくリンク内に全力で突入する!
パールは意気揚々とリンク内へ走る!!
その勢いでスタート1本目のハードルを跳ばせたのである!!

まさに神がかったモチベーションの高め方だ。
これはパールとミニーの長い付き合いで共に苦労してきたコンビだからこそなしえた閃きとコンビネーションであった。

そんな感じでパールの走りはAG・JP共に素晴らしい走りをしてくれた!!
パールは頑張りました!!
ママも頑張りました!!ハンドラーの今後の迷いはかなり減ったはずです。

やるべきことは、モチベーションを100パーセントにしないと勝負ができないこと。
そして、ハンドリングで1秒を稼ぐこと。
この2点に集中して今後のレッスンに励んでいくことでしょう!!
3度デビューおめでとうございました!!

続いて2度初のクリーンランを誰よりも願うティダペア。

結果的にはAG・JP共にクリーンランとはいきませんでした。
ティダのモチベーションは2走とも良かったです。
とは別に、
普段から苦手なことは本番でも成功率は下がる。
ただそれだけのことです。普段からできるものは犬を信じてやれば出来る!!
普段から注意されていることが本番で必ずと言っていいほどでてしまう。
こればかりはどうしようもない。本人はしっかりやっているつもりで本番走っているわけですからね。それが正しい体の使い方ではないハンドリングとして。
だから失敗してしまう。
次回に期待します。

今回はほとんど僕からはアドバイスもなく、聞かれたことだけ答えるスタンスを僕は取っていました。
寺田さんの自由に思い通りに走ってほしかったから。
以前あれだけお話したので、今になってまた言う必要もないはずですから。
どう走るのか楽しみにしていたんですよ!

ハンドラーとして諦めないど根性があるなら自力でこの状況を打破してみて下さい!!
岐阜でそれを大いに期待しています!!頑張って!!

さて続いて、ルイ・とぷーすけペアの2組

ルイとぷーすけ2ペアで1セットという感じが今となっては定番のように思えるようになったのは僕だけでしょうか??
全力で走れば犬はどちらも似た走りをします。
今回の2度はデビュー戦としてはかなり難易度の高いコースでした。
正直僕は100パーセント自信を持ってこれは大丈夫!!
とは思えなかったです。
なんで静岡まできてこんなコースなんだよ!!と半分嘆いてました。
僕からするとそんなコースだったのです。
しかしこの2頭は素晴らしい走りをしました!!AG・JP共に。
本当に良く頑張って走ったと思います。
モチベーションも良かったです。
集中力も良かったです。

実はAG2度のコースは1~12番までほとんど3度と同じコースになっており、
その経過のスラロームのエントリーは3度より難しかったのです。
そんなエントリーもルイ・ぷーペアは果敢にエントリーに取り組み犬の理解度もそこで証明されました。
本当に素晴らしかったです。

ただ今回は2人とも2度でデビュー者です。
練習でこなしてきたシーケンスも多く、本番のコースでも練習してきたシーケンスが組まれておりましたが、やはりハンドラーの2度での経験値が結果として現れてしまいました。

体の使い方・ラインの作り方・一発本番の世界ですから、どうしても経験値と、練習時での成功率が必要になってきます。
そんな意味で、今回は犬のレベルの手応えは十分にあり、課題はやはりハンドラーにあり!
といったところでしょうか。
とは言っても2度デビューです!もちろんクリーンランも狙えたからこそ悔しさも残りますが、それでも2度デビューです!
犬の実力はいつでもクリーンランできます!
焦らずに苦手な分野を一つ一つ克服して確実にレベルアップしていきましょう!

こんな僕でもアジ歴11年目です。
皆さんは2年目3年目です。
大丈夫!!
ルイはJP2で6席入賞です!素晴らしい!!
ぷーさんも結果よりも大切なモノをたくさん肌で感じ得たものは大きく自分を成長させてくれた競技会になったと思います!
この2人の活躍に今後とも期待しています!!

2度最後は、ミニーとマリです。
ミニーは3月1・2の競技会で結果を出すことが出来ずに終わりましたので、今日までの4週間はすごく気を遣いながらミニーと接してきました。
遊び中心のトレーニング。テンションが落ちてきたらすぐにジャレ合い、15分から20分のアジトレーニングを楽しく意欲的に過ごす!をモットーに生活をしてきました。
オモチャに興味を持たなくなっても、オヤツは一切使わずに、その時はすぐにジャレ合い、寝転んでみたり走り回ってみたり、とにかくオヤツは使わずでした。
理由は、オモチャが好きなのに急にオモチャに興味を示さなくなる。
最初は興味なかったのが途中から興味を示す出す。
このムラにオヤツを提供すると、本当の活発さを隠してトレーニングをしている。というふうに自分で考えたからです。

気持ちが高ぶっていれば必ずオモチャに興味を示す!
であればめげずに徹底的にその時までオヤツは使わず待ち続ける。自分の体力を犠牲にして動き続ける。
そうするとまた必ずオモチャに興味をしめすようになっていました。
そのように3月の競技会でご飯を抜いた生活をさせた責任をしっかりと次に活かすことを絶対と自分で決めており、あれがあったからこそ今回4週間の過ごし方があり今回の競技会でも、あまり気を遣わずともミニーは普通にモチベーションが高く、本番走る5分前くらいに出して挑んだくらいで、ミニー自身が本番での走り、気持ちの持ち方をようやく覚えてきたように感じました。
よって2度AGはクリーンランで3度昇格となりました!
さらに7席入賞と、おまけつきで!これには驚きましたね。
入賞などまったく眼中になかったので。
パールに追いつきました!先生の意地です!

JPは自分のハンドリング悪さでミスをしてしまいました。
しかしミニーが楽しくモチベーションも良く走ってもらえたので満足しています。
問題はこれから3度でどう楽しみながら標準タイム以内で走りきるか!!です。
あぁ~これからがまた大変だ。

そしてマリ2度デビュー戦。
AG3席 JP2席 今のレベルでは上出来の大健闘でした。
結果に欲はありません。今のレベル以上のことをもししていたらクリーンランはなかったと思います。自分のクリーンラン率の一番高いハンドリングでコントロールしクリーンランを狙うことが僕の精一杯でしたから。
そんな精一杯のハンドリングで攻略した結果が3席と2席です。
これからもっともっとレベルを上げていったら具体的にもっと上を目指せるということにも繋がると思います。
結果はあくまでも結果。問題はどう攻略しクリーンランを狙うか。です。

最後は1度組のコチョペアとぱふぇペアです。

珍しく1度はJPからのスタートでした。これはラッキーでした!!
2ペアともJPはいまいちなモチベーションでした。集中力も欲もあまりなく、どちらかというといつもの悪いパターンといった感じ。でもまだコチョは良かった方だったのかもしれません。
2ペアとも走り終わった後にすぐに注意点とAGに向けのアドバイスをさせてもらい、ぱふぇペアには「こんな走りじゃダメ!もっと調整して気合いいれて次よろしくお願いします!」
コチョペアには「ハンドリングよりも、もっと楽しく手を叩いて、名前を呼んだり褒め言葉をかけたりして思い切り走らないとダメです!!」
コチョままはJPでは褒め言葉と名前などほとんどなく走ってしまったのです。
そうして2ペアともかなり時間を空いた状態でAGの出走の時が来ました。

コースは「来た!!S字コース」静岡ありがとう!!
と言ったコース!!一層2人のテンションは上がる!
これはクリーンランをしないで何をする!!といった勢い!!

ただコースに問題はなくクリーンランをしてもダメなのです!!
あくまでも犬のモチベーションが高い状態でのクリーンランでなければ意味がありません。次に繋がりません。単なる自己満足にしか過ぎません。犬が楽しく走ってアジリティーです!上を目指せるのです!!

ということで、2ペアともJPでの反省を活かしAGではお見事な結果を出してくれました!!ぱふぇも1度も地面や周りの匂いを嗅ぐことなくクリーンラン。
コチョの最高の調整とリンク外からのロケットスタートでクリーンラン。
コチョに関しては過去最高の走りだったと思います。
ハンドラーも今までで一番良かったです。

これでコチョは2度昇格!
ぱふぇは2度へリーチ!
次回の岐阜でも調整を上手くして楽しい走りでクリーンランをしてくれること期待しています!!

ということで今回の静岡遠征は少人数ではありしたが個人個人がそれぞれ非常に内容の濃い競技会だったと思います!
大変お疲れ様でした!!
不参加のメンバーも本当に本当に本当に頑張ってレベルアップしてほしいと思います!!
よろしくお願い致します!!!!
 





 

 

チーム・ピースワンAG練習会 in 海とのふれあい広場 2014.03.23
















 

高知県AG競技会 in 2014.03.09・10

「競技会と、リー・ギブソン・AGセミナー」

パールママ・ルイママ・ぷーママ・そして僕。
女3人・男1人の2泊3日の旅の始まり始まり。
3月8(土)14:00高知県へハイエースに4人と4頭を乗せピースを出発。
これから未来へ向けて心ときめく旅の幕開け。

と物語り風に話を進めていきたいところだが、そんなにハプニングもないストーリーなので、、、、、旅事情を早送りして、と。
18:30くらいに現地のホテルに到着。
夜ご飯というなの決起集会を開き明日の競技会に備え解散。
解散といってもみんな同列の部屋。
はい、また明日。

福山の時より少人数での競技会でどんなもんかなぁと思っていましたが、予想以上にうるさかったことを記憶している。
しかし本番当日の過ごし方はみんな落ち着いて過ごせていた。
うるさかったのは移動中、車の中と店の中。ハンドリング中のコマンドの方が霞んで聞こえてしまうくらい(笑)

そんなことはどうでもよい。
今回の目的は、プレッシャーから開放され、縛られるものは何一つとしてない状況で最高の走りができるのか!?
メンタルがどれほど本番の走りを左右させ影響されるのか!?
という答えを出すために来たのだ。
もちろんバリバリの上位入賞も狙うつもりで。

この4ペアはそれぞれのクラスでのラストランでもあった。
ビギナーと1度のラストラン・2度でのラストラン。
それぞれの想いが交じり合う。アジリティー人生を振り返りながら・・・。
ここまで来た。そして卒業だ。
思い切り最高の走りをしよう!
このクラスの思い残すことのないように!!!

はいはーい!!!
熱い話はいいから結果を言えよ!結果をよっ!!!

はいはい、すみません。

それではここから長簡潔に進めていきます!!
ビギナー2は2席マリ 3席ぷー 4席ルイ 1席は例のシルバープー
1度AGは1席ぷー マリ1拒絶 ルイ2拒絶

1度JPは1席マリ 2席ルイ ぷー1拒絶

以上の結果でした。

ぷーさんは念願のラストランでの1席でした!!
マリとルイの拒絶はレベルの高い練習をしているために起こった拒絶でしたので、むしろ素晴らしいことだと判断しました。
その証拠にJPは結果が出ました。
そんなラストランにありがとう。。。。


今回2日目は新の目的である最高峰のセミナーを受けること!!
今はこのメンバーが最高峰のセミナーを受けられるギリギリラインでしたので、僕の方で選抜させていただいて声をかけさせてもらった形になります。

今回のセミナーは2度3度対象。
コースは全4コース。
各コース2本ずつ走る。
まず驚いた。というより驚愕したというべきか。

1コース目
コースが半端なく難しい。3度の中級レベルっぽい。
参加者は30名弱。
僕の知る限りこの顔ぶれは3度の常連メンバーの集まりだった。
これはヤバイ。この雰囲気に飲まれそうになったが、なんとか堪えた。
しかも今回のコースは主催者側がギブソン氏に、「難しいコースにしてくれ」と申していた。
それだもの、難しいわけだ。
3度の常連メンバーでもクリーンラン出来ないんだもの。。。。

そんな難易度の高いコースが4コース。
本当に大変だった。
特に3コース目のジャンピング。
いつか皆さんがもっともっとレベルアップした際にはこのコースたちを練習会でやってみたいと思っています。

勉強になったこともたくさんありました。
自分の考えが間違いではない。ということも分かり自信になったこともたくさんありました。
これからのレッスンで取り入れることもたくさん学び皆さんのレベルアップの大きなセミナーとなったことは間違いないです。
これで僕らは3度になったとしても戦える知識を得ました。
今回のセミナーでこの僕を含め4名はすごく成長されたと思います。
大事なことをたくさん学べたと思います。
どうか他のメンバーにもお話をしてあげて下さい!!
大切なことは共有しあいましょう!!

今この場で皆さんにお伝えできる情報を言いますね!

犬と走るときは、ポイントポイントでアイコンタクト(コミ二ュケーション)を取ること。
体が先に行かないこと。

しっかりラインを作り上げ自信を持ってハンドリングすること。
最短距離のラインを描き、狙った通りに走らせる。

この2点です。
意味わかります?・・・・よね???

まぁ、ハンドリングのアレコレは難しいんです。
それより何より
「モチベーションと集中力」

こちらの2点を頑張っていきましょう!!!!

そんなわけで今回2日間の遠征は大成功といっていいでしょう!!
今後のピースワンの活躍糧に必ずなるはずです!!
長旅お疲れ様でした。

もちろんパールは競技会AG・JP共にクリーンランでした!!
周りからヨーキーがこれほど走っている姿を見たのはアジをやってこの方初めてだ!!
と皆さん大きな拍手をしてくれていました☆

これにて、パール・ルイ・ぷー・マリ・各クラス卒業おめでとございます。

PS

坂本竜馬像へ行き、坂本竜馬の魂を感じてもらえたら・・・。
とこの未熟なコたちを連れていきました。

これで強い精神力をつけたと思います(^_^)/~


 











 

大阪ブロック競技会 in 海とのふれあい広場 2014.03.02

遅れて第4弾。
大阪ブロックAG競技会!!
前日のアジリティー日和から一転。
地面が雨の影響で濡れている中での競技会となりました。

今回はブロックなのでビギナーはなく、朝一1度と2度が同時スタートということで、調整がカギを握る状況でした。
皆さんはどのように調整をして走ったのでしょうか??
ハンドラーもしっかり集中して挑めたのでしょうか??

ではまず2度デビューを果たしたモコペア。
2度デビューおめでとうございます!

コース自体はさほど難しいコースではでかったと思います。
今のモコの状態からするとハンドラーも含め一生懸命頑張って走ってくれたと思います!
これから状態を少しずつあげて以前のモコの走りになれるよう決して諦めることなく、焦らず前向きに楽しく頑張っていってほしいと思います。

他の皆さんもそうですが、質の良い服従訓練をしっかりして、遊びもして、上手なコミ二ュケーションを取ることが必要不可欠です!!

ごまかしごまかし、上手に駆け引きをして自分の理想どおりになるよう心がけるがけることが大切です!!
と、とにかく今回の2度デビューおめでとうございました!!

あっ、それと初日でビッケペアも2度デビューを果たしていましたね!!
あのビッケが2度で走る日が来るとは・・・・・。
非常に考え深いものがあります。
この結果はまさにハンドラーの努力の結果です。
諦めないど根性です!!
パールで失敗したしたことを活かし、ビッケ自身をどんな時でも認めあげながら共に成長してこれたからこその2度デビューだと思います。
本当におめでとうございました!!

続いてティダペアです。
ティダペアには厳しいことを本番前から言わせていただいておりました。
結果を出したい気持ちは重々分かっています。
ただ気持ちだけでは現実難しいのも事実です。
それと同時に今日までメンバーの支えがありここまでやってこれたことも紛れもない事実であり、きっと誰よりも早くメンバーに恩返しをしたい。
応援してくれていることに応えたい!と強く想っていたと思います。

このメンバーは本当に優しく思いやりがあり、毎回最後までティダを応援してくれています。だからこそ僕も今回は本気の本気でティダペアにはメンバーの応援してくれている目の前で結果を出してほしい!!いつも以上に強く想っていました。
その気持ちもあり本番走る前からティダママには厳しい言葉を投げつけてしまいました。
走る前から泣かせてごめんなさい。
でも!でも!いい加減にしなくてはならぬ時もあると思います!
やらなきゃならぬ時があると思います!
それが今回だと僕ははっきり思いました。

しかし結果は出せなかった。
ハンドラー自身の問題で。
絶対クリーンランが出来る保障なんてないです。
だから結果が出せなくても仕方のないことです。
しかしティダが何かを失敗したわけではありません。
ハンドラー自身の問題なのです。

ティダママ。静岡はもっとプレッシャーをかけさせてもらいます。(笑・本気)
その中で結果を出すんです!!
意地になってでもやってやるんです!!
一緒に頑張りましょう☆

ミニーもマジのマジで挑みましたがバカをしてしまいました。
かまぼこを落とすという防ぎようのない失態。
割り切るしかないです☆
犬の状態は良かったので楽しく走ってくれていましね!
失敗した後の開き直りの走りにも十分応えてくれていたので次こそは3度昇格します!

続いて1度組。
シェルミは3回中2回目となるクリーンランで2度昇格へリーチです。
素晴らしいにもほどがあります。
要因は犬に求めていないからだと思います。
とにかく一生懸命!
とにかく楽しむ!!
とにかく精一杯!!
邪念がないように思います。
そんなシェルミママだからこその結果なんだと感じています。

しかし一つ悪いクセがあります。
結果が出たあとはお家でトレーニングをなまけてしまうところです!!
そんなことはすぐにバレてしまいますので今後はちょっとでも良いのでトレーニングと遊びをコツコツ続けてほしいと思います!

ケイペアもよーーーーーーーーやく2度昇格です!!
よーーーーーーーーーやくです!!
神が決めたことです!!
諦めないで続けてきたからこそ、神は「ここまでリトライし続けてきたことを認めてそろそろいいか!☆」と微笑んでくれたのだと思います。
ですから、今後2度へ昇格したわけですから、もっともっと真剣になって上を目指されてはどうでしょうか!?
アジリティーの奥深さを追求した先に本当のアジリティーの面白さを実感できると思います!
今のケイママの「アジが楽しい!」と思っていることと、「これからのアジが楽しい!」は違った楽しさになっているはずです!!
そこを肌で実感できるよう頑張って勝負心を持って挑み続けてほしいと思います!!
1度の長旅本当にお疲れ様でした!!!!!!!

その他のメンバーも今回の走りを見て本当に成長しているなぁと実感しています。
苦手だったタイヤが出来るようになっていたり、スラロームが失敗しないようになっていたり、スタートが待てるようになっていたり、コンタクトが上達したり・・・・・・。
クリーンランばかりではなく、そう言った細かい部分で皆さんは成長されていると思います。
障害物を克服できても、まだクリーンランには届かないのも事実です。
アジリティーとして皆さん形にハマッてきているのは素晴らしい成長だと思いますが、ここからが本当の「壁」というやつがやってきます。
それは「モチベーションと集中力」です。
次に必要なのはこの2つです。
これらが身について初めてクリーンランです。

「モチベーションと集中力」
即ち、「適度な服従とアジが楽しい!!!」です。
普段の生活からレッスンまで意識をしてと取り組まなくては絶対に身につかない分野です。
いつか好きになるだろう。いつかモチベーションが上がるだろう。ではダメです。
皆さん、この2点は絶対必要ですからね!!!!!!!
仮に初めからテンションの高い犬でアジをしたとしても、コントロールと集中力は別の話です。
結果的には服従と遊び、コミニュケーションのセンス。上手さが必要なのです!!

さて暗い話もぼちぼちとして、明るい話もしましょう!!
この2日間の競技会で初対面のアジラーの方々10名くらいにお声をかけていただきました!!
内容をそのままにコメントしますね!
「ピースワンはすごいですね!皆さん人も犬もすごく楽しそうに走ってますよね!
皆さん仲も良さそうで毎回皆さんでアジリティーを楽しんでらっしゃる!
こんなに大勢でなんて羨ましいですよ!他じゃなかなかない光景ですからね。
それにピースワンは毎回入賞とかもされていますし!
やっぱり指導者が素晴らしいんでしょうね!
いやいや本当にピースワンさん素晴らしいと思います!」

と、いうような内容のコメントそれぞれの方からお話をしに来てくれました!!

あまり面識の持たない審査員の方からもお声をかけていただき、
「ピースワンさんって何をしているところですか??専門学校とかですか?どうしてこんなにメンバーがいるんですか?さらにどうしてこんない仲間意識が強くて現場でも個ではなく団体で過ごせるんですか?すごく素晴らしいことだと思いますのでこれからも頑張って下さい!」

と言っていただきました。

まぁ、だからといって特別鼻高々になることもないですが、周りからこのようなお言葉をもらえると嬉しいですよね。
個人的には大変なことの方が100倍多いですけど、それでもこうやって周りが認めてくれつつあると、やってきて良かったなぁ。
こんな僕に皆さん本当に頑張ってついてきてくれて感謝だなぁ。
僕の届かない範囲のことをメンバー同士で支え合い、協力し合い、チームピースワン全員の助け合いで今の形があるのだと思います。
当初4ペアから始まった無名のチームが、この弱小チームが今、世に認められようとしているのです。

無から創り上げるからこそ人生は楽しい!!
皆さんがいてくれるから僕はアジをやれる!!
どうかこれからもついてきて下さい!!
会社のしがらみやルール、多々あります。
しかしその限られた中での常に挑戦!!
皆さんこれからもよろしくお願い致します!
 














クラブ競技会 in 海とのふれあい広場 2014.03.01

遅れて第3弾!!

マイホームだけど初場所競技会から3週間が経っております。
1つの競技会が終わると毎回もっと前に開催した感覚になるのは僕だけでしょうか??

天候にも恵まれ、場所も近く初場所ではありますがマイホームと言っていいほど好条件だったこの競技会。

今回はビギナーを走る組も多く朝一から盛り上がっていたように思います!!
ピースでのライバル関係も相乗効果を生み良い走りをしたペアが多かったのではないでしょうか!?☆

今回デビューを果たしたポコちゃんも頑張って走ってくれました!!デビューおめでとうございますヽ(^o^)丿

ビギナー1はあまり見れていませんがビギナー2は僕も出陳したので見ていましたが、皆さん本当に良い走りをしていました。
まずは愛犬にアジを好きさせるには、やっぱりビギナークラスで現場の雰囲気も含めて飼い主さんと楽しむことなんだと思いました!!

打倒マリと高い目標を持って挑んで頂いたペアもいましたが、今回も勝てませんでしたね(^o^)/
しかし、そのように確実な目標を持って全力で挑むことは本当に素晴らしいことだと思います!!

そして1度組の皆さんも頑張って走ってくれました!!
コースも簡単ではなかったと思いますが、その中でも真剣に取り組んでいた姿には感動しました!
頭をフル回転させ、真剣に愛犬と向き合う姿勢はアジリティーの醍醐味です(^o^)/
結果については今回は特にコメントしません。
前回のコメントでウザく記載していますので。。。
ただ、今回クリーンランされた皆様には本当におめでとうございます!!
成長とともに結果クリーンランがやってきますね!!
初クリーンランをされた、ぱふぇ、リュウ!!
やっとでしたね。
おめでとうございます。

2度を出陳された皆さんお疲れ様でした!!
ここでの2度組のコメントも話が濃くなりすぎてしますので割愛させていただきます!!
ただ!!
ピース初の3度昇格されたパール!!
ピースの新たな歴史に名を刻みました!!
本当におめでとうございます!!

そんなわけで皆様今回の競技会はいかがでしたでしょうか!?
内容の濃い競技会だったと僕は思います。
それぞれが、それぞれの想いがあり、課題があり、手応えがあり、今後の成長には必要だった競技会だったのではないでしょうか。

進藤先生からのお言葉。

遊びをもっとすること。
夢中にさせること。
それが集中力と欲をつける。

普段からもっと褒めて、もっと遊んであげて本当のコミニュケーションを取って本番のびのびした走りが出来るように頑張っていきましょーう!!!!!!!

お疲れ様でした!!

今回の入賞者の皆様大変おめでとうございます!!

皆様の努力はピースワン以外のアジラーの人たちにまで届いています!!
もちろん入賞されていないピースのメンバーもそうです!!
入賞し続けることは結果的に実力もついてきていることになりますから、この調子でどんどん頑張ってほしいと思います!!

今回初クリーンランで入賞されたリュウくん、本当におめでとうございます!!
運も実力のうち!!です(^o^)/
神が決めたことです!!
素直に受け入れ2回目のクリーンランを目指して下さい!!

次に2度に昇格されたルイ・ぷーすけ・マリ。
おめでとうございます!!(^o^)/
ついについに2度昇格です!!

ルイくんは夢にまで追いかけた2度です。
ぷーすけは簡単に2度です。
この差は必ず後で出てくると思いますのでルイママ!ぷーすけを蹴散らして下さいね!!
コチョもこれで2度へリーチですし!!
盛り上がって頑張っていきましょーう(^o^)/
皆様おめでとうございました!!!!!!!
 

















 

クラブ競技会 in 泉大津フェニックス広場 2014.02.09

はいはいはいはーい!!!!(^o^)/
続いて遅れて2日目のコメントです!
ごめんなさいねー!!!!

さて、2日目は1日目と、うって変って晴天でした!
これぞアジリティー日和って感じでした☆

2日目は1日目の反省を活かして皆さん走ったと思います。
その中で結果が続いて出た方。
今回は出なかった方。
2日間とも出なかった方。
もちろんそれぞれですね。
涙を流したペアもおり、懸けてる思いも十分伝わってきました。


ちょっとした自分のミスによりクリーンランを逃してしまった・・・。
そのちょっとしたミスというのが、力量の低さなのだと思います。
走り終えた後に指摘を受けて「そうだったのか」と気づくわけです。

レベルの高い人は検分時に分析した通り、何度もイメージを繰り返し細心の注意を払って走るわけですから、その通りに走れなかったのか、分析が足りなかったのか。
ここがクリーンラン出来たペアとの差なのだと思います。

ですから、悔しかった思いは必ず次に活かす!!
同じ過ちは繰り返さない!!
ということを固く呑み込みリトライし続けてほしと思います!!

ビギナー出陳のペアも一生懸命頑張りましたね!!
見ていて楽しかったです!!
ようやくビギナーをしっかり走れるようになったペアもいましたし、クリーンランをあと一歩で逃したペアもいましたが、皆さん楽しそうにしていたことが嬉しかったです。

たかがビギナー、されどビギナー。
しかしビギナー界にもドラマはたくさんあります!!
ビギナークラスはアジリティーを志す者なら誰もが通る道です。
世界大会に行っているペアもそうです!!
その犬が引退したらハンドラーはどんなに優秀でも新たな犬になればまたビギナーからなのです。

つまりビギナー世代は必ず誰もが経験し、ビギナーを卒業していくのです。
ですからどうかビギナーを走れる時は、
全力で走ること!!
全力で楽しむこと!!
全力で喜ぶこと!!
全力で愛犬を認めること!!
全力で褒めてあげること!!
この全力5ヶ条を肝に命じてビギナーを一生懸命チャレンジしてほしいです!!

ビギナーでのその全力が必ず1度以上で花を咲かせる種になっているはずです!!
どうかどうかライバル心を持って全力でよろしくお願い致しますね!!(/ロ゜)/

次に1度組のペアの皆さん、この2日間で1度デビューを果たしたペアもいました!!
まずは1度デビューおめでとうございます!!
経験を積むことが一番の目的で十分だと僕は思っていました。
結果は後から付いてくるもの。
結果的にクリーンラン。
結果的にミスをした・失格をした。

だからどうしたの??

結果は結果。

1度デビューペアにはここで申し上げますが、1度デビューペアには僕は一切結果は求めていません。
それより1度を肌で感じて、アジリティー楽しい!!
と思っていただけたら十分嬉しいです!!
失敗、失格上等でしょう!?
落ち込むほどレベルが高かったペアなんて1ペアもいません。

皆さんが必要なのは経験です。
その経験から学び、課題を見つけ一つ一つクリアしていく。
だからこそ焦る必要は一切ないと思います。

確かにデビューでクリーンランなんてしたら本当に素晴らしいことだと思います。
でも、求めているのは成功しても失敗しても、アジリティーって楽しい!!って感じてもらえるかどうかだと思います。

この競技会でエルモママは僕に言ってくれました。

「アジリティー楽しい(^o^)/ヤバイこれはハマるわー(>_<)!!」

決してクリーンランしたわけではありません。
ビギナーで失敗して悔しかったと思いますが、実際に走ってみて肌で感じたことがエルモママの言葉なのです。

失敗したってアジリティーは最高に楽しいです!
クリーンランしたら嬉しいです!
ミスしたら悲しいです!
アジリティーは結果が出る前から楽しいです!!!

僕が言いたいのはエルモママのように純粋にアジリティーが楽しいって思える気持ちが愛犬の成長の一番の成長に繋がるのではないでしょうか!!?
ということです。

レベルが上がれば上がるほどアジリティーの楽しみ方が変わってきます。
ビギナーから3度まで楽しみ方、アジリティーの考え方、見方どんどん変わっていきます。

それは自分がそのレベルに達したらぜひ、ご自分で感じて下さい!!
今のレベルで一生懸命アジリティーをして下さい!!
気持だけ先走っても絶対に!絶対に!愛犬はついてきてくれません!!!!!!!!!!!!!

分からないことがあれば聞くとも大切!!
僕でも先輩達でも結構!!!

優秀な先輩達がいます!!

そうそう優秀な・・・・先輩たちが、、、、

先輩たちが、、、、????

先輩?????

いやいやっ!!!!!(/ロ゜)/

そんな今ではピースの3度のパール先輩がまたもや

今回ははっきり言います!!

ウンコしましたからーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

人に聞く時は相手を選らぶことをオススメ致します!!

そんなわけで、皆さん、お疲れ様でしたー☆

入賞された皆さん、おめでとうございました!!
ジャッキーパパもおめでとうございます!!
大喜びな表彰でしたね(^o^)/

この写真にした理由を説明致します。
入賞メンバー集合写真がなかったからです(>_<)

もし誰か持っていたら差し替える所存でございます。
僕自身も悔しい思いでいっぱいです(-_-;)
しかしこれ以外は個人の表彰式の写真しかなかったので、この美女3メンバー写真にしました。

表彰をされるということは嬉しいことです。
もらえるものはもらう!!という精神で間違いないと思います!!
ビギナークラスでの入賞もあり1度での入賞もあり2度での入賞もありましたから、どんどん皆さん頑張って下さい!!

入賞はあくまでも結果です!!
何度も言っていますが本当にそう思います。
クリーンランしても入賞できないことも当然ありますし、ミスしても入賞することだってあるのです!!

ただ、入賞は入賞。結果的な話でしかありません。
「入賞」イコール「クリーンラン」ではありません。
「入賞」イコール「表彰を受ける」ただそれだけのこと。

競技会の形づくりには欠かせないから表彰式があるだけ。
ただそれだけ。

でも入賞し表彰を受けたのならそれはそれで思いきり喜びましょーう!!
ほんのひと時を笑いましょうヽ(^o^)丿

入賞された皆さん、本当におめでとうございます!!

マリのビギナーの座はまだ誰も抜くことはできませんでした!!

 


























 

クラブ競技会 in 泉大津フェニックス広場 2014.02.08

大変コメントに遅くなりました!!
パソコンに向かう時間が取れずに申し訳ございません。

大分昔に感じてしまう程密度の濃かったこの1ヶ月半(現在3/24)かなりハードに過ごしてきました。少し疲れちゃったかな・・・。と弱気になりつつも、常に全力と言っているので、このまま5月の末まで体調には気を付けて頑張ります!!!!!!

さてさて、2月8日の競技会を振り返ってみます。

あいにくの今までで一番天候に苦しまされた競技会となりました。

ハンドラーの集中力もかき消されるくらいの天候で正直結果を出すにはハンドラーのモチベーションが必要で、愛犬をどう引っ張っていけるのか。が最大のポイントとなりました。

しかし、走ってみて、悪天候の中での新発見もありましたね。

自分の犬は雨が苦手。強風が苦手。地面が濡れているのが苦手。 水溜りが苦手。
逆に上記に環境でテンションが上がる犬まで!!

走ってみて気づくことがあり、結果ももちろん大切なのですが、それと同じくらいの「発見」があったことは今後にかなり活かされるのではないでしょうか!


今回結果を出された方は本当によく頑張りました!!
お見事だと思います!!
そしてもちろん失敗してしまったペアも頑張りました!!
やはりその中でもクリーンランされた方は素晴らしいと思います。

常に集中を切らさずにモチベーションを高め走る。
簡単そうで難しいものです。
自分自身がしっかりと目標にこだわっていなければ、なかなか出来ないメンタルコントロールだと思います。
他のメンバーにも気を遣いつつ自分のこともしっかりやり遂げる。
本当に素晴らしいです。

結果が出せなかったペアは必ず原因があります。
悔やんでばかりでも仕方のないことで、それよりも反省。課題を的確に見つけ必ず持って帰る!!
そして次の競技会までに修正する!!克服する!!
努力をする!!

甘い言葉ばかりかけてはいられません。
個人的にお話をされたい方は申し出て下さい。
ゆっくりお話しましょう☆
その時は甘い言葉もおかけいたします(^o^)♪

そんなわけで悪天候の中どうして朝からずーっと外にいるんだろう??と普通に考えたらバカバカしいことだと思ってしまいますよね。

そう!!
僕らはアジリティーバカなのです\(゜ロ\)(/ロ゜)/
だから悪天候でもアジをやれるんです!!!

悪天候上等!!!!!!!!!

PS

とは言っても悪天候の競技会は3年に1回くらいでお願いしたいなぁ~(ToT)/~~~

と思う今日この頃である。

皆様今思い返しても大変お疲れ様でした!!!

今回はチームピースワンで合計13個のロゼットを頂きました(^o^)/☆

競技会はしっかり結果を出すクセをつけておかないと、失敗クセがついてしまいます。
つまり、常に結果を求めている人はレベルの高い考え方ですので、結果が出なかった場合でも常に冷静に次へ繋げられる能力を持っています。ですから次では結果を出す確率が上がっているので、「結果を出すクセ」という表現を使いました。

逆に失敗クセとはどういうことなのか?
つまり
「あぁーあ、今回も失敗したぁー。こんなに頑張ってきたのになぁー(-_-)」
と、落ち込んでしまう方と、
「あーっ!!今回も同じミスでクリーンラン逃したー!!」
と、周りの方が「またかよーー!!」とツッコんでしまう笑いのあるやり取りする方。

このような感じですと、それが結果が出なかった時の逃げ道というか、いつしかそれが結果が出なかった時の自分のパターンになってしまっているのです。
そうなってしまうと結果が出なかったとしても、まぁ、アジは楽しいし、みんながいてくてるし、また次もあるし。
という風に悪く言えばダラダラになってしまい半年経ってもそんなに成長しきっていない。
という事態になってしまいます。

ですから、常に結果を求めていかなければいけません。
その目標は個人個人でもちろん構いません。
だからこそ目標達成したペアは素晴らしいし僕も嬉しいですし、どんどん目標達成できた実感を味わって周りのメンバーにも伝わっていけるようになれば1番だと僕は思っています!!
ですからですから、おめでとうなのです!!

皆さんおめでとうございます!!!!ヽ(^o^)丿

 





















 

 

第3回チームピースワンAG練習会 2014.02.02

はいはいはいはい!!!
今回は天候を心配されましたが朝のうちで天気は回復傾向に。
その後は気候も暖かかく薄着でも充分楽しめる練習会となりました!!

32ペアが参加され、今回が皆さんに初お披露めの、エルモ・みう・ポコの3ペア。
デビューとは思えないほどの素晴らしい走りをしてくれました!!
しっかりアジリティーになっていましたよ(^o^)/
かなり自信になったのではないでしょうか!?
そして早く1度に挑戦してみたいと思われたのでは!?
今後の練習を頑張っていきましょーね☆


他にもビギナーで活躍されていたペアが多かったと思います!!
キャンディー・ヴィーナス・どや・レオン・れんにシェル、カイ、若手の5期生がすごく成長されていると思います!!
このままの勢いで1度もしっかり走れるようにこれからも頑張ってほしいと思います!!


1度・2度は全体的にコースも難しくしています。
その中での「クリーンラン率」というものを考えると、低すぎですね。
コースを走る前にもっともっとアジリティー(一つ一つの道具)を好きにさせてあげないといけないと思います。
そうしないとコースを走ったところで犬も人も成長しません。
むしろマイナスです。

今一度自分のペアを見直し、本当に現状何をしなければいけないのか。
服従性を高めるのか。
しつけをしっかりするのか。(基本的なトレーニング)
道具を一つ一つ丁寧に普段から教えていくのか。


本当にしっかり考え実行に移してほしいです。
というか実行に移して下さい。
陰で努力している人は結果が必ず出ます。
前回との違いがあります。(成長)

れんは今回マーキングしませんでしたね。
がんばりましたね。
そのプラスの効果でアジリティーに集中力がつき、コースをはしれるようになってきました。
課題を鮮明にし、改善し、結果を出す。

これが「成長」です。
どんなスポーツでもこの繰り返しだと思います。
誰がどう見ても成長していると思えたペアが何組いたでしょう?
少しづつでもいい。日々成長なのです。
それが毎回変わらなければ、愛の手は離れて行きかねませんよ。

一生懸命なのはわかりますがどう一生懸命なのか??
こごがポイントですよね。
僕もなかなかお時間が取れずにお一人お一人と時間をかけてお話やアドバイス等が出来ておりません。
本当に申し訳ないと思っております。
ですがそんな僕でも捕まえて下さい!!
捕まえていろいろ聞いて下さい!!
ご飯でも誘って下さい!!
普段お話が出来ていいない人ほど誘って下さるならばよろしくお願い致します。
まずは足りないところを補う努力していきましょーうよ!!

改善の余地は必ずあります!!
なければ「ない!」「次の犬いってみたら??」と答えます!!

ぜひぜひ一緒に頑張りましょう!!

一線で活躍されているメンバーも努力してきた結果です!
簡単にとんとん拍子で駆け上がったのはぷーさんくらい??ヽ(^o^)丿(でもでも実は陰での分析者そして時には厳しい(^_-)-☆)

ですから毎回同じ悪い結果の人は一旦落ち着いて冷静になって、一つ一つ解決していきましょう。
そうしないと3ヶ月後も全く変わっていないと思いますよ。
気持だけではどうにもなりません。
適切なトレーニング日々必要なのです。

そんなわけで、次回は本番です!!

薮元リュウくんお大事にして下さい。
早く元気になってまたレッスンしましょうね!!
皆さん愛犬にふさわしい食生活を!!

そんなわけで今回もためになる練習会だったと思います!
みなさんも、そう思いましたよね!?

調整から何から何まですべてが大切。手を抜いて良いことは何一つとしてないのです!!
それが犬!
それが専門分野!
それがアジリティー!!

朝から晩まですべてお手伝いに大感謝(>_<)
今回もありがとうございました!!!!!!!!!!
 






 

 

 

中国ブロックアジリティー競技会in広島県福山市 2014.01.25

この度チームピースワンでは初となる広島遠征に行ってきました!!
中国ブロックin福山。
7ペアの出陳と少なかったのですが、これはこれですごく楽しかったですね(^o^)/

前のりして泊りがけで行ったペアから夜に出発されたペア、
福山は遠いようで、おしゃべりしていけば以外にも近くも感じ、
真剣にアジをしに行ってはいたものの、半旅行気分になっていたのは
僕だけでしたでしょうか??いかんせん広島県は初なもので・・・。

さてさて今回は全員の目標が同じ「クリーンラン」が
最低目標!で最高目標でした!!

ビギナーもパールとティダ以外は参戦し、心から【楽しむ】ことができました!!結果もついてきていましたしね!
おもいきり自信を持って楽しく走れたと思います!!
あれくらいAGでも走れたら本物なんだろうなぁと、ふと思いましたね。
ミスするなんてこれっぽっちも考えず走りましたし、むしろ、どんな最高な走りをしてやろうか!?とワクワクして走りました。
AGでも同じように走りたい・・・・。

そう、AGで置かれるタイヤのコマンドのように・・・・

「タイヤ―!!!!」

「タイヤ―!!!!」  には笑いましたヽ(^o^)

中西さんがおもいきり転倒してしまうなど、本当に驚きでした。その場は無事に済んだものの、後日は予定通りあおたんになっており、本当にあの瞬間は救急車が頭をよぎってしまうほど大胆に転倒されていました。

そんな中西さん、1月25(土)がバースディーアジリティーでした!!

きっとこの後も忘れられないバースディーになったのではないかと思いますヽ(^o^)丿
しっかりビデオにも残されていますしね(^_-)-☆

そしてパールも3才の誕生日でした!!
縁起のよさそうな競技会かと思われましたが、結果は最悪な誕生日となりました。
きっとこちらも一生忘れられない一日になったと思います。

今回クリーンランされた、ぷーさん、モコ、本当におめでとうございます!!!
嬉しくて嬉しくてここまで来た甲斐がありました!!
これで2度へリーチです!!

ケイ・ルイは惜しくも2度への昇格は次回へ持越しとなってしまいました。
絶対に2度へ昇格してほしかったですが、仕方がありません。
泉大津で決着をつけてください!!!

ティダ・ゆう・マリは初のクリーンランとはならず、こちらも残念な結果となってしましました。

パールは言葉がありません。はい。裏切りの覇者です。

それでも毎回競技会に参加して思うのは、新たな発見があり、毎回本当に勉強と経験値は大切だなぁ~と実感しています。

そしてさらに思うことは練習で完璧でないものは本番でも結果は出にくい。ということ。
自信を持って挑まなければクリーンランは出来ない。ということ。
本当に練習以上の結果は求められないんだなぁと分かってはいたものの改めて痛感しました。

でも楽しかった(^o^)/
次回は2月8・9に向けて課題を克服してクリーンランしようではないか!!!!!!!
いろんな意味で楽しかった広島遠征。
皆さん本当にお疲れ様でした(^o^)/

 












 


 

 

第2回AG練習会 2014.01.19

朝は雪!!
その後は風が強いけど晴天!!
天候波乱万丈な第2回の練習会!!

楽しかったなぁ。
広い所だと犬のテンションが違う!!(>_<)
コントロールしきれていない!!(>_<)
オシッコ・うんちする!!(>_<)
暴走・脱走する!!(>_<)
だけどだけどクリーンランもする!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
身に染みて現状のレベルが等身大で分かってしまう本当に意味ある練習会だったと思います!!

自分のレベルほ低さを痛感。
まだまだ考えが甘かったですなぁ。
個々の成長にはもってこいの練習会。


毎回皆さんには準備から撤去作業まで、何から何までお手伝い本当に本当ありがとうございます!!
感謝に感謝を添えて大感謝です(>_<)
そして今回は深井さんと三坂さんには練習に参加していないにも関わらず、お手伝いして下さり、本当に本当ほんとーに、ありがとうございます(>_<)!!

皆さんのご協力のもと、この練習会が成り立っていることを僕は忘れません!!
もちろん今僕がこの場にいることも、皆さんのおかげです!!

皆さんと一緒にこれからも成長していきたいと思います!!
この練習会でしか行えない「トレーニングチャンス」をしっかり遂行し次回の練習会で修正・改善をしてほしいと思います!!

練習会のコースは多少難しく設定しています。
コースの本数も増やしています。
ですからクリーンランは少し難しく感じます。
しかし普段からしっかりできているペアはしっかりクリーンランしていることも事実です!

ですから、皆さん、少ない練習時間ではありますが、どうぞこれからもレッスンにおお付き合いよろしくお願い申し上げます!!

そしていろいろなお昼ご飯を作ってきて下さいました皆さん、本当にありがとうございました。
お菓子から、パン、おにぎり、お餅、そして豚汁などなど本当おいしかったです!ご馳走様でした!

モバイル更新が大変遅くなってしまいすみませんでした。
頑張ります!!
今度の練習会は月一で行っていきたいと思います!!

 
















 

 

ブロックアジリティー競技会 2013.11.24

ブロック競技会
20ペアの出陳。

疲れも溜まる2日目です。

見応えのある走りに感激させていただきました。

この2日間、無謀に挑戦しているペアは1ぺアもいません。
それぞれの目標設定は間違っていません。

今回最終日僕はこんなことを考え思いながら皆さんの走りを見ていました。

この1度のコースの攻略方法に対し、
僕のアドバイスを必要とするペア。

ポイントのみ必要とするペア。

全て自分で分析し答えを必要としないペア。

と言う観点から、この3つに分けて僕は検分時から見ていました。

それは、この日の1度のコースに対し、僕が1から10まで全てを口にだして言う必要がない。口を挟む必要がない。
と判断したからです。

皆さんのハンドラーの攻略意識レベル。
愛犬に対する理解度レベル。
メンタルレベル。

この3つを個々に知りたかったからです。

皆さんの成長を知るにはベストなコースでした。

今回僕はスタート・ゴールではなくホームから見ていたのはそういった理由により違う場所から見ていました。
さらに明かすなら、スタート時の様子・ゴール時の様子も客観的に見たかった。その瞬間の素の顔と雰囲気から僕はどのくらいの気持ちを持ってコース攻略に挑んだのか。その気持ちを読み取りたくて、場所をはずしていました。

もう一つ言うなら、あの場所からが一番ハンドラーと犬の走りを観察するにはベストポジションでした。
犬のトラップへの意識や目線、ラインどりなどもチェックしておきたかったのも理由です。

僕の立場では、今回が今年最後の競技会です。

来年度に繋がる個々の分析(ハンドラー&愛犬)
個々の課題。
これまでに練習してきたことの成果。

そのすべてを持ち帰ることが僕の課題としていました。

僕の頭はすでに2月に標準を合わせています。
ですからチームの持っていきたかも大切ですが個々の成長と課題を把握し次へ必ずつなげる(レッスン時も本番も)ことが僕の立場なのです。

個人的に言うならば、今回のミニーとは良い走りが出来ませんでした。
難易度の高いコースには対応できないことを肌で実感しました。
検分時では気づかないことも走って犬の行動を見て、気づいたこともありました。
僕の頭ではこうなる。と思っていたことが犬側からするとそうではなかった。
後々冷静に考えてみると、犬の行動は間違ってはいないことに気づきました。
その時点で攻略などできるわけがありません。

さらにほぼ3度レベルのコースに対しての練習などしておらず、そのようなコースが実際2度に入ってきたことも誤算でした。

それすらも検分時では「やれる」と普通に判断しており、実際に走ればできなかった。
当たり前の話です。
だから特別悔しい想いなどありませんでした。
だって練習していないんですから。

悪いのはハンドラーです。
検分時では「やれる」と普通に思っていたことが、情けないというか犬のことを考え切れていなかったと反省しています。

それを機に次のコースでは、また難しいシーケンスがありましたが、上記の経験を活かし、犬を理解し、全体の1割以下しかしていないハンドリングを取り入れ見事成功しました。
パールもティダも同じハンドリングにしました。
みんな成功し、そのシーケンスは攻略できました。

と言うように、僕自身反省し、すぐに実行する。
犬の事を理解して走ることの深みをより一層実感したものとなりました。
まだまだ新の2度レベルのペアにはなりきれていないことを再確認できた本当に今後のためになる競技会となりました。

クリーンランできなかったことは残念だとは思いますが、今クリーンランして上のレベルに上がってしまったら、それこそ犬が潰れてしまう可能性のほうが恐ろしく、今回の失敗というものは、犬がもっともっと楽しく走る事ができ、結果速くなるための過程にする失敗だったのだと自分で思っています!
改めて2度の難しさを学びました。

こんなに課題を多く持ち帰れたことは本当に嬉しい限りです。
12月1月のトレーニングが楽しみで仕方がありません!!
2月は最高に楽しい走りをします!!

ですから今回の僕は本当に落ち込んだりしていません。
もし、この2日間で僕の様子を見て、落ち込んでいる??
ヘコんでいる??
と思われた方、実は少し気を遣っていた。という方がおられたのでしたら、大丈夫です!!
ありがとうございます!!
自分の分析と、皆さんの分析に没頭していただけでした!!!
という風に、毎回日々成長!!

今回の1ミスに泣いたペア。
本当に残念でした。
本当に皆さんにはクリーンランをしてほしいです!!!

その可能性が十分にあるからこそクリーンランを心からしてほしいと思っています!!
やってきたことが間違いではなかったと皆さんと胸を張って喜びたいです!!
惜しいペアはたくさん!!
以前より速く走るようになったペアも大勢います!!
確実にハンドラー共々成長していると思います!!

今回初めて皆さんの走りを見ていて、ビギナーも1度も楽しかったです!!やってくれる!と、期待を持ちながら今までとは違う気持ちで見れていました!

ふつふつと実感していること。1つ。
皆さんとこれまで一緒になって頑張ってきたことの集大成がこの競技会に一つの形として、良かったことも悪かったことも含め感じられたと思いました。
すごく嬉しかったのと、だからこそ本気で悔しかった気持ちが混じり合って一人で感動していました。

収穫の多かった今回の競技会。
皆さんは今回の競技会に何を感じましたか?
その答えは今後の皆さんをみていればわかりますよね☆
ますますアジリティーが好きなったがペアが大勢だと思います!
深さを知ったペアも大勢なはず!?
これだからアジリティーはやめられん。

みんながいるからこそ100倍アジが楽しく思う今日この頃。
みなさんやってやりましょーやー!!!!!!!
追いこせーー!
追い抜けーー!
引っこ抜けーー!

 








 

クラブアジリティー競技会 2013.11.23

今回はビギナーのエントリー数に驚かされました!
! スモール・ラージと多かったですね。

あれだけのエントリー数とハイレベルなペアも多く、ピースメンバーも今回のビギナークラスの走りは大変良かったと思います!!

しかし入賞に届いたのは山本プーさん1ペアのみという結果でした。他のメンバーは惜しくも届きませんでした。

いつもの競技会であれば確実にピースが入賞総なめしていたと言ってもいいくらいの走りをしていたと思います!!

走る前にこのエントリー数で入賞したらすごい!!
と言っていたのを覚えていますか??
50近くものエントリー数があれば入賞ペアは確実にハイレベルになっています。

そういった意味では、次回からのプーさんはビギナー1は卒業して頂きます!!
ビギナー2は出陳OKです!!

他のメンバーも将来に花を添える本当によい走りをしてくれたペアが多く、早く1度デビューしてほしいなぁ~と思って見ていました。

現1度組のメンバーもこれからの1度デビュー組に負けないようにしっかりと課題を克服していかなければ、気づいたら追い抜かれている・・・なんてことにもなり兼ねない程、今のビギナー組には光る可能性が大いに放たれています!!
ぜひビギナー組は先輩方を追い抜くくらいの気持ちで2月の1度デビューまで頑張ってほしいと思います(^o^)/

1度組の皆様。
今回はどうでした??
目標は達成されましたか??
満足できましたか??

それぞれ思うところは違うと思いますのでごちゃごちゃ言いません。

1日目で僕が感じたことは、みんな注意点を意識して最善を尽くし走ってくれたと思っています。
ハンドリングも明確にしていたと思います。
考え方も成長してきたと思います。

あと一歩でクリーンランを逃した。
なぜ逃した??
なぜ失敗した??
そこが大切です。
課題を持ち帰る。
これが競技会に参加する目的でもあります。

それぞれの課題をそれぞれのレッスンで克服する。
これだけです。
これに尽きます。

普段の練習で出来ていないものは本番でもできない。
普段の練習で8割のものは本番でのクリーンラン率も下がる。
5割のものは時の運。
ただそれだけです。

あとはハンドラーのメンタル。
集中力。
緊張感。
余裕ありすぎるのも良くないです。
自分に多少のプレッシャーも必要でしょう。

クリーンランがすぐそこまで来ている。
手を差し伸べればいつでも届きそうな場所で待っている。
しかしあと1歩があと一手が届かない。
簡単なコースだろうと届かない。

なぜ??

それがアジリティーだからです。

「人間+犬」=「一体感」「繋がり」「信頼」

ペアの息が合った時にクリーンランはついてくるものだと思います。
そのところをよーく考えて自分の走りを良かった部分と悪かった部分を思い返し分析をして下さい。

練習時の理解度のパーセンテージ。
ペアとの関係性
この2点がクリーンランへの率を上げるわけです!!

毎回お話も同じことの繰り返しになってしまうので、この2点について毎回考え追及し続けてアジに本気になって楽しんでほしいと思います!!

1日目皆さんお疲れ様でした!



西日本インターナショナルアジリティー競技会 in 海とのふれあい広場 2013.11.09

晴天に恵まれて本当に良かった!!

一癖ある1度のコース。結果クリーンランが2頭。
そのうち森ルイペアが念願の初クリーンラン(>_<)!!

2頭のうちの1ペア。
これは普通のクリーンランとは価値が違います。
検分通り注意点を克服し見事クリーンランです。

その森さんの走る姿はまさに「必死」検分通りやろうとする姿勢。すごくでていました。
だからこその勝ち取ったクリーンラン。拍手喝采です!!

他の方も検分時の注意点は頭に入っていたと思います。
Aフレからのトンネル・スラローム。
そのスラロームの注意点を守れなかった所に今回のミスはありました。

この2週間やってきたコンタクトの練習はまさに生かされるコースになっており、その成果が見事に出た部分はすごく収穫だったと思います。

気を抜くところは一つもなく最大限の集中力と練習でやってきたことを思い切って実践してみること。練習通りの間隔で指示を出せること。この全ての作業をしっかりできた者だけがクリーンランという称号を手に入れることができたのだろう。

なぜならば何度も言うようにクリーンランが2頭しかいなかったからである。
これが10ペアも15ペアもいたのであれば本当に簡単なコースだったと言える。

しかし今回のコースはやるべき練習をして注意点を分析し攻略できるハンドリングの答えを出し実際に挑む。
この工程を持っていなければ簡単にはクリーンラン出来ないコースになっているということになる。

そこまで考えられなかった・違う攻略方法を考えていた・レベルが追いつかなかった・このシーケースを練習していなかった・
理由はいろいろあるだろうが、頭と練習内容を活かさなければ攻略できないコースになっていたということだ。



終わったあと、他の先生に1度AGの注意点と攻略方法を聞いた。
僕の答えは何一つ間違ってはいませんでした。

僕もこうして毎回が勉強でその都度自信につなげるために、聞くべき内容であれば僕はしっかり聞きます。
間違った答えを皆さんお教えするわけにはいかないですからね。

走り方はその犬に合ったハンドリングでもちろん構わないと思います。
しかしなぜ、そのようなハンドリングなのか、なぜそのラインを選んだのか、なぜそのタイミングの指示なのか、なぜスピード抑えなかったのか(逆に出さなかったのか)その全てを自信を持って僕に言えますか??

ハッキリとした攻略図が頭にあるのであれば僕の意見は参考程度でよいと思います。
そうでなければ僕の戦略図を理解して走って頂いた方が例え失敗したとしても、100%必ず次に繋がります!!
なぜならば、意図がはっきりしていれば、成功すれば自信になり武器になり考え方が正しかったと一回り成長するでしょう。

逆に失敗した場合でもそうです。
本当に計算通りのハンドリングだったのか、なぜこの考え方でミスをしたのか、と考え通りに走った結果を元に課題を持ち帰り、明日からの練習にも目標を持って活かせるからです。

コース攻略の意図がハッキリしていなければ、成功しようが失敗しようが、それは全て「たまたま」という事実で終わってしまい、次に全くつながらないのです。
経験ももちろん大切ですが、やはり頭を使ってアジをしている方は成功も失敗もどちらも無駄にせず次につなげられると思います。ピースワンのメンバーだけの話ではなく全国のアジラーの皆さんに言えることです。

僕の予想では次のドラハはクリーンランするペアが多くでると予想しています。
この2週間の練習の成果が出て、アドバイス通り皆さんやってくれ、それぞれに手応えと、希望を持たれたと思います。
今日からの2週間でもっともっと詰めて練習していけば、やれると思います!!



最後に進藤先生からのお言葉もあった通り、上を目指したければ、楽しいだけでは2度以上は通用しない。

服従を入れるべきところは入れる!!
強制を入れなければならないところは入れる。
楽しむところは楽しむ。

コントロールをするにはテンションやハンドリングだけでは限界があります。普段からの関係性、関わり合い方がかなりの割合を示します。
今ビギナーや1度で楽しんでいる方上を目指すなら服従を入れてからアジの不満をこぼしてくださいね!!


そんなわけで1ミスに泣いたペアの皆さん、絶対の今回の結果を忘れることなくドラハに活かしますよ!!

次こそは絶対やれる!!
強い気持ちと、広い視野・そして冷静な分析力。
そして今年最後の競技会まで僕を信じてついてきて下さい!!
目標達成と皆さんの笑顔が見たい一心で僕は熱く邁進していきます!!よろしくお願い致します!!

 







 

 

アジリティー競技会 in 加古川 2013.10.26

前日までの台風の影響により当日は雨があがったものの、地面がドロドロのぐちょぐちょで初体験をしてきた!といった感じでした。

まぁ~どんな状況下でもできなければいけないと言われればそれまでなのかもしれませんが、それにしても歩きにくかった!
犬もさぞかし走りにくかったでしょうね(ToT)/~~~
 

さて!さて!今回の収穫は何だったのでしょうか!?

1度のAGスモールクラスのクリーンランは1ペア。
攻略しきれなかったんですね。
非常に悔しいというか、レベル不足というか、検分不足というか、メンタル面が響いているというか・・・。
残念でした。

ビギナークラスもミスミスミス・・・・。
ハンドラーの集中力が足りな過ぎでしたね。
天気に左右されずに集中していこう。とモバイルでも書いていたと思いますが、天気に左右されすぎてましたね。
運営状況も慌ただしかったのも集中できなかった要因でもありますがね。
それでもしっかりできたペアはできていました。
1度に出陳されている方でビギナーを失敗することは確実にハンドラーさんってことになりますよね♪


2度組もクリーンラン率は良くなかったですね。
1ミスに泣いた2ペア。
完全ハンドラーのミスが1ペア。
手応えがあったからこそ悔しい結果でした。

今回の加古川がデビューだった皆さん。
いかがだったでしょうか??
楽しかったですか??
結果も大切ですが、まずは楽しめたかどうかだと思います!!
どろだらけになって走るのもこれまた一興です(^_^)/~
遠征お疲れ様でした!!


今回入賞された皆さん!!泥だらけの中本当におめでとうございましたー!!!ヽ(^o^)丿
ここまで来たらロゼットの1つでも2つでも持って帰りたいですからね!!

ぱふぇも標準タイムは切れなかったものの、一生懸命なハンドリングとぱふぇに大きな拍手をお贈りしたいです!!本当にあと少しでクリーンランでしたけど、必ず次につながると思います!!

マリのビギナー1・2ダブル1席。正直これは狙っていました。
今までは抑えたハンドリングでしたが、今回は勝負にでたハンドリングで結果もついてきたので良かったです!!11月のドラハが終わったらマリは2月の泉大津に向けて1度のもう特訓がスタートです!!

これから1度を目指すペアや現役1度組の皆さん!マリで勉強するところはしっかり学び、レベルアップに役立てて下さい!!スラロームも、Aフレームも何も体験していないマリです。
それでも2月までに形になりようにトレーニングをしていきましから、盗めるところはどんどん盗んで自分の練習に取り入れて下さい!!あとビギナーではありますが、5席中4ペアがピースワンで表彰を飾れたことは一つの喜びでしたヽ(^o^)丿本当に嬉しかったです。

またこれからも皆さんの入賞を期待しております!!お疲れ様でした!!

 



















 

アジリティー競技会 in 泉大津 2013.10.13

5月の最後の競技会から4ヶ月半・・・。
暑い夏を経て、新メンバーも加わり新生チームピースワンの激走が幕を開けました!!

雲一つない晴天の下、喜怒哀楽の世界で各々が走り抜けた1発目。
夏を頑張ってレッスンしてきた意地とプライド。
そして自信。

勝負に出たペア。
楽しむことをモットーに走ったペア。
クリーンランを目指したペア。
それぞれが胸に秘め挑んだ競技会。
 

チームとして全体的な評価。

それぞれの良い部分がたくさんあった。
課題を克服し結果として上手くできた。
普段のレッスン回数からすると上等な結果のペアが多かった。
普段の練習通りにできなかったペアもいた。


細かい話になればきりがありませんが、
犬のレベルは本番だからと急に調子よくいくものではありません。
普段の練習がそのまま結果にもつながってきます。
僕はそういった意味では愛犬たちには非は一切ないと思っています。

それよりもやはりハンドラーの意識レベルの問題。
メンタルの弱さ。
がやはり課題になると思います。

人それぞれ性格はちがいますし、競技会の経験値の差もあります。
ミスはつきもの、運もあります。
しかし、僕からの分析だとやはりハンドリングで状況は大きく変わっていただろうペアがたくさんいたことは事実です。
課題はそこに尽きる。
ではどうしたら、普段通り走ることができるのか?
という問題になる。


答えは意外にも簡単なのだ。


普段のレッスンでどのような意識で挑まれているのか。
コース練習であれば1本の走りにどこまでこだわって走れているのか。
グループであれば、今日の趣旨はなんなのか。
飼い主さんの練習意識が普段から高く細かくはっきりしていることが、本番でも同じ精神で同じ考えで挑め、普段と同じ実力が出せるのだと思います。


この度入賞された皆さんおめでとうございました!!
最後まであきらめなければ入賞は届く範囲にいつもあるものだと思います。
クリーンランした先に結果入賞があり、1ミスをしても入賞することもあります。

もちろん一番いいのはクリーンランして入賞です。
JPに関しては1ミスしても結果入賞できたらもうけもの!!
AGでは1ミスしても入賞・・・。うーん微妙(-_-;)
そんなこんなの喜び方は人それぞれではありますがね!!!

しかし今回の入賞率は僕も一安心。
これからもどんどん入賞してほしいですね!!
僕自身もこれからも2度でも入賞でできるように頑張ります!

皆さんもビギナー&1度のうちにどんどん入賞して下さいね!
2度以上になると入賞どころかクリーンランが難しくなりますから!

おめでとうございました(^o^)/
 















 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1回アジリティー&バーベキュー in 海とのふれあい広場 2013.09.29

皆様大変お疲れ様でした!!
皆様のおかげで無事に開催することが出来ました!!

天候にも恵まれ1日快晴で、ものすごく日焼けをしてしまいました。
今回初の場所での練習会ということで、予定通り進行出来るか不安でしたが、会場設営で朝から大勢の方がお手伝いに来て下さり、コース設営、進行のご協力、その他すべてでお手伝いをして頂き無事に時間通りに終わることが出でき、本当に皆様のご協力に感謝しております。

本当にありがとうございました!!!!!
1日中動きっぱなしでかなりお疲れになられたと思います。
 

次回は12月に第2回を開催しようと思っていますが、その時は、皆様のご負担も減らし、もっとゆっくりと進行していきたいと思いますので、ぜひまたご参加の方よろしくお願い致します。
まずは、皆様の絶大なるサポートにより第1回目を終了することができましたことを心から感謝致します。
本当に本当に本当にありがとうございました!!!!


さて、今回の本番と同じ広さでのアジリティーはどうでしたか??
普段とは違う感覚だったと思います。

結果がでたペア。まだまだ課題が多いペアと2つに分かれると思いますが、絶対に今回の良かった点と、反省点を忘れず、競技会までに調整してください!!!
本番はもっともっと人と犬が大勢です!!
犬の集中力と服従性が必要不可欠です!!
どうか13日の本番まで、出来ることを一生懸命して下さい!!


次に技術的なお話をします。
難しいことはこの場では申し上げません。


1 現場では大きい声で愛犬に指示を出すようにして下さい!!
特にまだまだ経験不足のペアは必ずです!!

2 愛犬に分かりやすいようにハンドリングをして下さい!!
ベテラン犬問わず手は低くして指示を出すことが失敗拒絶するしないに関わると思います!

3 ハンドラーの立ち位置に気を付けてラインを作る!!
ハンドラーの立ち位置によって、愛犬が楽しく、迷わず走れるかどうかになってきます。


この3つが基本的な大切な部分です。
競技会まで忘れずに取り組んでほしいと思います!!

最後にバーベキューも大変楽しくおいしく頂きました!!
お野菜の準備をして頂いた方たち、炭をおこしてくれた方たち、焼いてくれた方たち、イスから転んだ方、皆さん本当に最後の最後までごご協力ありがとうございました!!(^o^)/
それでは10月13日思いっきり声を出して楽しみましょーうヽ(^o^)丿















 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

滋賀県ドラゴンハット(二日目) 2013.05.26

はいはいはいはいはーーーーい(^o^)/!!!!!!
今シーズン最終戦です!!
泣いても笑っても悔やんでも、何をしても最後の競技会です!

現在6月8日です。あれから2週間が経ちました。
皆さんどんな心境ですか??
これからのことをお考えになられていますでしょうか??

10月にはもう泉大津で競技会です。
僕は全く落ち着かない2週間でした。
毎日皆さんのビデオを観て、毎日皆さんのことを考え、
毎日毎日毎日毎日です。
今朝、夢を見て進藤先生とアジの指導方法を教えてもらっている夢をみましたし・・・(-_-;)
僕もこれからどんどん成長するんで、皆さんもどんどん成長していただきたいです!!!!!!!!!!!
 

うちのチームは笑いの絶えないチームです。
ここに実力がついてきたら、今の何倍もアジが楽しくなると思います。
そのために僕は、皆さんがアジ最高!!メンバー最高!!!
と今以上に思え実感していただけるように、僕はまたこれから、自分にムチを入れて頑張っていきます!!!!

だから何度も何度も何度も言いますように、皆さん習ったことは忘れないようにしてください(-_-;)
確実なハンドラーの成長を最大限に期待しています(>_<)!!
というか期待させて下さい!!
宜しくお願い致します!!!!


さて、この最終戦。
デビューペアもいる中今までと比べて(雰囲気??)新たに一枚成長したチームに感じました。
良い意味で余裕があり、落ち着きがあり、ほどよい緊張感があり、先輩は先輩らしい気構え、デビュー組は初々しい空気感をかもちだしており、そういった先輩後輩、経験値の差を差別化することなく、チーム一丸となって挑む姿勢は、今回皆さんがチームとして初めて逞しく思えました。

今から僕は秋の競技会が本当に楽しみで仕方がありません。
個人個人としての結果も楽しみですが、やはりチームとしてどんな
かたちで変わっていくのか(イイ意味で)変化しれいくのか、もすごく楽しみです!!
メンバーが一人でも増えたら雰囲気は変わります!!
経験レベルが上がったら、それはそれで雰囲気が変わります。
最終形態のないのがチーム!
個人としてのゴールはあってもチームとしてのゴールはけしてありません!!
たとえ今のメンバーが半分になったとしても、また新たなメンバーが加わり、またその新しいチームカラーとなって、前進し続けると思います!

あぁ~秋からは勝負できるペアがたくさん増えて絶対楽しくなるーーー!!!
まだまだ実力不足のペアも諦めない限り、必ず目標は達成される!!!!
そう信じて愛犬をほめてほめて楽しませてあげて下さい!!
と、、、ほとんど競技会の内容はまだ出てきてないですが、、、!!
とにかく、反省して、学習して次に活かしましょう!!って話です!!

ゆうくんママ!笑いはいらない!!
そんなことを言いながらきっと10月も笑いの1席をとるのではないかと、不安で不安で仕方がありません!

と、、、、そんな話はいいんです!!!
ゆうくんママとかホント、、、、いいんです!!!!
スポットを向けたいペアはたくさんいらっしゃるんです!!

デビュー組も本当に頑張っていただきました!!
リアムも良かった!!スティもハードル1本跳べないい期間が長ったけど本番あれだけできたこと!!感動です!!
スティママの精神を皆さん!特にデビュー組の皆さんは見習う点が本当に多いと思います。
欲を出さない!!愛犬が跳べてることに喜びを感じる。褒めることができる。
犬がなにかしていることに当たり前ということはないんです!!
スティママ、本当に感動をありがとうございました!!
ラファーはママの心が強ければ強いほど大丈夫!!絶対くじけないでください!!そして周りの皆さんお助けお願い致します!!

そんなわけで、言いたいことはたくさんありるのですが、今日は皆さんの前でお話ができるのでここまでにさせていただきます!!
アジリティー・チーム・ピースワン!!<
ピースワンメンバー最高ーーーーです!!!!!(^o^)/

     チームリーダー 藤倉




 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

滋賀県ドラゴンハット(一日目) 2013.05.25

17組34走!!
徳島遠征から2週間、調整を整え気合いを入れていざ、戦場へ・・・。
夏仕様のユニホームに身を固め、チーム一丸となり心をひとつに。
初陣メンバーの晴れの舞台。

クリーンランをかけての先輩メンバー。
勝負をしかけるメンバー。
チーム・ピースワンここにあり!と旗を掲げ、手を合わせ、声を合わせ、戦場に震撼させるほどの一体感。

過去を見ることはもうしない。
悔やむ走りはもうしない。
傷つくだけ傷ついてきた。
流すだけ流してきた涙。
仲間内をなめ合う上っ面の中でもない。
互いに言いたいことは言ってきた。
成長のために歯を食いしばってきた。
背負うものなど何一つとしてない。
全て捨ててきた。
唯一捨てていないモノ、大切にしてきたモノ・・・・。
それは『仲間』
仲間の力でピースワン旋風を巻き起こす!!
台風の目になるのはピースワンのメンバー!!

ーーーーーーーー。

ーーーーーーーー。

そんな思いでスタートの笛が会場内に鳴り響く。
トップバッターは木藤パール・2度AGクラス。
ビギナー組と出走時間が被る中での出走。
離れていても心は一つ。
パールは徳島から完全に復活をした走りをしていた。
これはいける!
ママ踏ん張れ!
耐えろ!!
気を抜くな!!
もう少しだ!!
踏ん張れ!踏ん張れ!!


・・・。


・・・。。。

踏ん張りすぎて、パールが『う○こ』をしました。

一気に緊張が解けた瞬間でありました。
やっぱりチームピースワン、僕らは笑いがないとダメらしい・・。
結果をだして勝負できるメンバーを増やしたいんだけどなぁ。
まぁ、ある意味これでピースワンは台風の目になったよね・・。
先ほど円陣を組んだことがとても恥ずかしく思えたのは僕だけだったのでしょうか。
木藤さん。笑いをありがとう・・・・。
人を信じて裏切られることって、。。。。
こんなにも気持ちが爽やかになるものなんて知りませんでしたヽ(^o^)丿☆
チャン・チャン。
いずれにしろ、皆さん1日目お疲れ様でしたーーー!!!!

今回がデビュー戦だった皆さん!!まずは本当にお疲れ様でした!
競技会はどうだったでしょうか??現場の雰囲気。愛犬の様子。スタート前の緊張感。
周りの人の犬に対する接し方。勉強になったことがたくさんあったのではないでしょうか??

僕らでも遠征するたびに毎回が勉強です。気付き、発見、そして反省、の繰り返しです。
練習回数は少なかったことは事実としてあります。僕も多い時間レッスンに関われていないことも事実です。
その分、中村や元に教わったことが結果で出た人、まだまだ練習不足だと感じた人。
しかし現場を体験するということは、本当に重要な位置に値します。
この経験を日常生活で・・・・。レッスンで活かす!活かすも殺すも飼い主さん次第です!!

先輩たちに相談するのも良いでしょう!!
僕たち3人に聞いていただいても良いでしょう!!
成長できる環境は十二分にあります!!
これからの生活スタイルを少し気にするだけで愛犬はどんどん成長していくと思いますので、これからも一つ頑張っていきましょう!!


先輩組!!!!!!!!!!
「ドンマイ」の一言で全てを理解していただける方がほとんどだと思います!!
あまり言葉はいらないですよね。
もう十分分かっていると思います。足りない部分。良かった部分。
ビデオチェックも大切です。他人に聞くのも大切です。
スタートまでの順番待ちの調整。現場に入ってからの調整。愛犬のモチベーションの維持。
集中力の意地。とても難しいですよね。そこがポイントなんです。
だからこそ、僕が走りのハンドリングに対して、あーだのこーだの言うほどのミスなんてありません。
ちょいミスにあーだのこーだの言いません。
気持ちを切り替えてやっていくしかないです!!!
一緒に頑張っていきましょう!!!!!!!

1日目本当にお疲れ様でした!!!!!!
 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

アジリティー競技会in徳島県 2013.05.12(二日目)

2日目は28℃ですごく暑かったです。
暑すぎて困り果てました。
土曜日の夜は恒例のみんなで反省会。

しかしその反省会の疲れがあったのか、なかったのか、2日目は疲労が蓄積されている。
まぁいつものことですが・・・。さてさて2日目最終日、、、、

1度のコースはやりがいのあるコースで楽しそうな設定でした。
練習が足りないペアには攻略するのは少し難しかったのかなぁ~といった感じでした。

ビギナー2はAフレームがあり、コンタクトデビューのペアには緊張が走るコースだったと思います。

2度は、まぁ~こんなもんかなぁ~といった感じ。
現段階のミニー・パールにとっては少ししんどいのかなぁといったコース。特にパールには残酷な出陳になってしまいました。何事も経験ですね。

コンタクトで拒絶する・・・。これは練習あるのみです!!タッチもそうですね。

はなは頑張りました!!本当に頑張りました!!
スピードも少しずつ伸びてきて、ジャンピングは標準タイム以内でクリーンランすることができました!!
素晴らしかったです!!

ゆうくんも1日目とは違い、ゆうくんが、「やらなければいけない!!」と現場のことを分かってきているように思いました。中西さんも「必死」という言葉がぴったりだと思います。
見ている側も必死さが伝わり緊張しながら見守っていました。
AGは難しかったにしろ、ビギナー2・JP1は本当によく走ってくれたと思います!!

寺田ティダペアは最後の最後にクリーンラン!!!!2度昇格!!!!(^o^)/
ミニー・パールに続いてピースワンでは3組目の2度組!!!!快挙ですよー!!!!
本当に良かったぁ~(>_<)一安心でした。
スタート前の寺田さんの表情も和らいでおりティダとコミュニケーションも取れていたので、やはりハンドラーの精神面が大切なんですよね~。
おめでとうです!!

内藤ちょびペア。時間オーバーでご退場のアナウンス・・・・・・。
時間いっぱいまで諦めることなく走り続けた内藤ちょびペアに周りからの拍手・・・・・。
感動しました。
チワワが1度に挑むこと、、、。小さい身体で頑張っている姿に、見ている者すべてに感動を与えました。
僕はすぐさま周りの皆様に三礼しました、、、、、。
お時間を取らせてしまって申し訳ございません、、、、、。
ってね(^_-)-☆いやいや、それは冗談として、感謝の気持ちでですよ!!
内藤さんは幸せ者だぁヽ(^o^)丿

深井クレアペアも、今出せることは十分出せたと思います!!
ヘコむこともなく前向きに捉えてほしいです!!
クレアは頑張りましたよ!!ホント(^_-)-☆
だから早く褒める時にすぐに跳んでくるようにしてくださいね!!
よろしくお願い致します!!

ビギナー組の皆さん、Aフレームはどうでしたか??
ジャッキーはエントリーもタッチも大丈夫でしたよね!!
ホッとしました・・・。

Aフレームどころではないとう皆さんも何事も経験。
やはり先輩たちは、先輩だけに経験をしています!!
速いだけではダメ・モチベーションが高いだけでもダメ・練習で出来ていても本番で出来なきゃ意味がない・・・・。
でもでも、ビギナー組の皆様、今回2日間遅い時間まで皆さんの応援をしていただいて本当にありがとうございました!!!!
深く深く感謝いたします!!!

遠征は疲れるけど、やっぱりみなさんと過ごす時間は本当に楽しいですヽ(^o^)丿!!!!

 


 

 

 

 

アジリティー競技会in徳島県 2013.05.11(一日目)

ピースワン初の徳島進出・2DAYS!!
デビューメンバーもいる中での参加。

1日目は曇空から雨が降ったり止んだりと天気に左右されての1日でした。
しかし、いざ僕らが走る時には雨が止んでいるケースが多く、直接的には雨の影響は少なかったと思います。

今回は個人個人の目標がはっきりしていた中で臨んだ競技会でした。
ピースワン初の2度への挑戦!
デビュー組の挑戦!
クリーンランへの挑戦!
課題の挑戦!(スタート時のマテ・ハードルと落とさない・スラロームクリアー・リミット内で走る・ハンドリングのコントロール等)

みなさんにとってどのような競技会だったのでしょうか??
絶対に忘れてはいけません。
必ず課題と反省、そしてこれからの取り組み方・・・・。
毎回勉強ですよね。、もちろん僕もです。


2度は難しい・・・。
でもすごく良い経験ができて良かったです。

突如に狂ってしまったパール。
モコのスタート問題。
コチョのクリーンラン(絶叫の歓喜)
レンのデビュー戦は素晴らしい!!
げんポンも1度デビュー頑張った!
はなのスピードUP!!
ケイのクリーンラン・・まさかの失格・・・。
アンジュの2度昇格持越し・・・。
ゆうママの必死のハンドリング。
黒アンジュの暴走っぷり。
クレアの気まぐれっぷり。
ビッケのスラ。
ティダの2度昇格!!!

みんなそれぞれのドラマがあり、歩んできた道があります。
バラバラな道を歩んできてもメンバー心は一つ。
このチーム力でこれからまた頑張っていかなければいけません!!

入賞されたみなさん!おめでとうございます!!
 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    2013.3月以前の記事はコチラ